< title>KORU kitchen ~ ベジ弁当ブログ 自家製テンペのカレー春巻き

プロフィール

コル

Author:コル
夫(カナダ人)と愛娘(1歳)との自然派生活。おべんと版。プラスα


人気ブログ・ランキング


最近の記事


最近のコメント


リンク


カテゴリー


月別アーカイブ


全記事表示リンク


*ランキング*

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
↑今日もポチッとお願いします↑ ↑明日への励み、ありがと~~↑

ブログ内検索

お客さま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製テンペのカレー春巻き

DSC_9300_convert_20090708235750.jpg

今日のお弁当は無理矢理作って詰めた感じになってしまいました。
実は、勤めている助産院で夜中から朝方にかけてお産になりそうだったので、前夜、ダンナさまに「朝、お弁当つくれないかも」と言うと、「俺は弁当がいるんだ!」という返答。「自分で作ってよ」と言いたかったのですが、まあ、その時なるようになるさと思い...。結局、お産は午前2時、午前4時に帰ってきて、朝はいつも通り、でもボーっとしていたので、とりあえず作って詰めたというお弁当です。
それにしても、七夕、満月の夜、産婦さんの希望で月が見えるようにカーテンをあけた暗い畳の部屋で、まさに月の光に照らされて、赤ちゃんが生まれてきました。とってもいいお産。いつものように赤ちゃんは生まれた瞬間にほんのちょっとの小さい産声をあげただけで、あとはずーーっと、静かで穏やか。目をぱっちり開けてお母さんをジーっとみたり、さっそくおっぱいを吸ったり。あまりに赤ちゃんが静かなので、お母さんや家族が心配することもあるのですが、これが本当です。生まれた時に赤ちゃんがギャーギャー泣くのは、赤ちゃんにとってきついお産だった時や、「分娩室のライトがまぶしいよー!」「お母さんと離さないでよ!」と訴えている赤ちゃんの叫びなのです。

玄米ごはん

テンペのカレー春巻き

ピーマン炒め

きゅうりの梅味噌&豆腐チーズサンド

生姜の味噌漬け

お茶ふりかけ
友人の畑で茶摘みして炒ったお茶を、すり鉢でお塩とさらさらにしてふりかけにしました。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

おすすめマクロビオティックブログベジタリアンブログ
スポンサーサイト

コメント

こんにちわ~!
いつもいつもお弁当が美味しそうで旦那様が羨ましい!
勝手にお弁当作りの参考にさせて頂いてます(笑)アリガトウゴザイマス

読んで納得しました。
赤ちゃんが大泣きするワケ。
私もいつぞや出産する時は穏やかな状況で産んであげたいと思いました。

暑い中になると思いますが、お引っ越し頑張ってくださいね!

YOUさん、こんにちは。
自然の流れを待つお産、自分の力を最大限に引き出せるお産、神秘を大切にしたお産etc...、そういうお産はその人の価値観や人生までもがらりとかえてしまうみたいです。だから女性はお産で生まれ変わることもできる。YOUさんはどんなお産するんでしょうね。お産は楽しいよ~。
宮崎は猛暑。引っ越しがんばりま~す!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koru100.blog95.fc2.com/tb.php/398-0db51333

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。