< title>KORU kitchen ~ ベジ弁当ブログ 2008年12月

プロフィール

コル

Author:コル
夫(カナダ人)と愛娘(1歳)との自然派生活。おべんと版。プラスα


人気ブログ・ランキング


最近の記事


最近のコメント


リンク


カテゴリー


月別アーカイブ


全記事表示リンク


*ランキング*

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
↑今日もポチッとお願いします↑ ↑明日への励み、ありがと~~↑

ブログ内検索

お客さま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もちつき

クリスマスの次は餅つき!
祖母の家で、友人や親戚が集まってにぎやかに行いました。

玄米餅を作るのに試行錯誤の私たち。
去年は一旦精米して白米と糠に分け、白米を蒸し、糠は炒って、つく時に一緒に混ぜましたが、糠が多すぎて混ぜるのが大変でした。
そこで、今回は3つの方法を試しました。
1、玄米を圧力鍋で炊いて、つく。
  →水加減を間違いどろどろのお餅に。
2、玄米を蒸してつく。
  →蒸せたけど(玄米に火は通ったけど)、ついたら粒が残っていた。
3、五分つきにして蒸し、でた糠をつく時に混ぜた。
  →糠の量も多すぎず、粒も残らず、一番きれいにつけました。
粒が残ったお餅も、それはそれでおいしく、何と言ってもつき立てのお餅は
最高に美味しい!

餅つきの様子はこちら↓

DSC_5571_convert_20090103155434.jpg まずは餅米を蒸すための薪割り

DSC_5588_convert_20090103155455.jpg 餅米を蒸して

DSC_5593_convert_20090103155409.jpg ついて

DSC_5579_convert_20090103155553.jpg 丸めて

DSC_5630_convert_20090103155618.jpg 焼いて(これは白米)

DSC_5619_convert_20090103160047.jpg 食べる!

DSC_5587_convert_20090103160738.jpg おじさんが釣った魚も一緒に

DSC_5591_convert_20090103155713.jpg みんなで食べる!

(ブログに使う事を考えていなかったので、使える写真があまりありませんでした。
で、ここまで書いて、友人のブログを見たら、私より詳しく餅つきのことが!
ですので、こちらもどうぞ→去年の餅つき今年の餅つき

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
スポンサーサイト

コーンミール入り玄米ごはんパン

DSC_5549_convert_20081228134952.jpg

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

豆腐のキッシュ

DSC_5550_convert_20081228135030.jpg

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

パスタ弁当

DSC_5542_convert_20081228134920.jpg

蛸のトマトソース・スパゲッティ
昨日のクリスマスパーティのピザ用にと、海で素潜りして突いたという蛸を友人が持ってきてくれました。しかし、私も本人たちもすっかり忘れていて、朝、冷蔵庫をみるとそのまま残っているではありませんか。生鮮品ですし...いただきました!(事後報告ですみません。)ついでに、ピザ用に持ってきてくれたトマトソースも容器ごと忘れていたので...こちらもいただきました!それに長ネギをプラスして、パスタ一丁できあがり♡

納豆タルタル・スパゲッティ
豆腐のタルタルソースと納豆を混ぜて、お醤油もちょっと足して、パスタに絡めました。おいしいよ。

きのこの合わせ煮
舞茸、しめじ、えのき茸を炒めて、酒、しょうゆ、みりんを加えて煮ます。私のランチはコレ+スパゲティで、きのこの和風スパゲッティでした。

切り干し大根の煮物
人参、油揚げ入り。

ひじきコロッケライスコロッケ
今日は今年最後のお弁当だったので、冷凍庫のお掃除を兼ねて、お弁当用にと取っておいたコロッケを揚げました。

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

☆クリスマス☆

DSC_5457_convert_20081228135725.jpg

去年に引き続き、持ち寄りのクリスマスパーティをしました。うちも含めて7家族。すごく楽しかった!そして、もちろん美味しかった!!何が美味しかったって、一度では言い尽くせません!皆、自然派(マクロビ、オーガニック、ベジタリアン)で、こんな地方でよくこれだけ集まったもんだとちょっとびっくりですが、これだけのご馳走、何を食べても安心というのもすごい。とりあえず、今年のメイン、ピザとデザートを少しご紹介。ピザはデザートピザも含めて7種類以上。デザートは8品以上!(思い出せた数がこれだけ。)(ちなみに去年の様子は友人がレポートしてくれてます→treehug

DSC_5449_convert_20081228135846.jpg DSC_5415_convert_20081228135913.jpg
Tさんのケーキは、いつ食べても最高。       私作。
イチゴでかっ!もちろんマクロビ・ケーキ。

DSC_5443_convert_20081228135956.jpg DSC_5499_convert_20081228140016.jpg
お餅と納豆(Jくん)        照り焼きテンペと豆腐のタルタル(私)


DSC_5482_convert_20081228135649.jpg
今年もプレゼントが並びました。ざっと30個以上。
ほとんどが姫のもので、私とダンナさまにもいくつか。

DSC_5372_convert_20081228135813.jpg
私とダンナさまからのプレゼントは手作りのティピウォルドルフ人形。ティピは竹とシーツでダンナさまが、人形は裁縫の苦手な私が1ヶ月かけてチクチク、やっと作り上げました。

DSC_5491_convert_20081228140124.jpg DSC_5439_convert_20081228140050.jpg

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

梅チャーハン弁当

DSC_5398_convert_20081228134851.jpg

梅チャーハン
ブロッコリー、蓮根、梅肉入りのチャーハンです。この梅味チャーハン、結構ハマります。最近、冷ごはんがあると自分のランチは必ずコレです。

「大豆からあげ」の竜田揚げ
クリスマスなので、鶏の竜田揚げ風。豆腐のタルタルソース添えです。

ふろふき大根
うちの庭から収穫した今季初の大根です。甘く、味がよくしみている上に、収穫の喜びも相まって、更においしく感じます。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

冬至☆小豆かぼちゃ弁当

DSC_5360_convert_20081223171023.jpg

黒米玄米ごはん

小豆かぼちゃ
冬至です。今日かぼちゃを食べると風邪をひかないと言うけれど、すでにひいいてしまっています。でも、ブログに書いた翌日の仕事の日が辛かっただけで、その後はダンナさまにテルミーしてもらって寝たら随分よくなりました。母が買ってきてくれた中将湯も効いたと思います。飲んだら脈打つくらい体が熱くなってそのままぐっすり眠れました。やはり、お茶といえども薬の域ですね。喉には実家にあったカリンの蜂蜜漬けが効きました。これまた初めて飲んだのですが、1度飲んだだけで、あんなにイガイガ痛かったのにすごく楽になりました。そうそう、小豆かぼちゃ。今回のかぼちゃはオレンジ皮のひょうたん型。意外と甘かったです。少しのお塩だけなのに甘いのか、姫はかなりはまっていました。それも小豆の方に。

昆布の煮物+水菜
昆布、人参、椎茸、筍の煮物です。白ごまもたっぷり。

とろろあげ
自然薯のすりおろし、米飴粕、塩揉みした大根葉を混ぜて揚げました。

茶碗蒸し
卵なしの茶碗蒸しです。豆乳、自然薯、にがりで作っています。中身は冷凍してあった栗の渋皮煮と舞茸です。葛あんがかかっています。柚子の皮がいい香り。ゆず湯は入りそびれたなあ。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

りんごとレーズンの蒸しパン

DSC_5291_convert_20081223171112.jpg

甘~い♡りんごの塩煮

DSC_5255_convert_20081219153622.jpg

りんごが甘くない時、甘い物が食べたいけど果物そのまんまはもう飽きた、何となく物足りないという時、ちょっとした手間でりんごをとっても甘く、スイーツ感覚で食べられる方法。アップルパイを作る時とか皆やってることだと思いますが、私はこれが大好きです♡

作り方は簡単♪
りんごを好きな大きさに切って鍋に入れ、ひとつまみの塩を加えて弱火で10分位煮るだけ。

好みで、レモン汁を加えたり、シナモンをふったりしてもおいしいです。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

テンペの生姜焼き弁当

DSC_5245_convert_20081219153550.jpg

黒米玄米ごはん+こじょうゆ味噌
友人がお手製のこじょうゆ味噌です。私も今度挑戦してみたいな。

テンペの生姜焼き
自家製テンペを生姜のすりおろし・醤油・みりんで焼きました。焼いている時にとってもいい香りで、よだれが出そうと思っていたら、ダンナさまもすかさず「good smell !」と台所へ飛んできました。テンペの作り方はこちら→

野菜の南蛮和え
茹でたほうれん草、しめじ、千切りにした人参を南蛮液で絡めました。南蛮液は甜菜糖・醤油・米酢で作ります。チキン南蛮や鯵の南蛮漬けはこちらの定番家庭料理。それに一緒に漬けた人参やピーマン、玉ねぎが大好きでした。汁漏れも考えて、今日は漬けるほどではなく、ドレッシング感覚で和えただけです。

卯の花
切り干し大根や椎茸、人参入りのおからの煮物。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

ミートボール !? 弁当

DSC_5229_convert_20081218190908.jpg

黒米玄米ごはん+梅しそ

豆腐のグラタン
玉ねぎ、椎茸、大根葉、レンズ豆を炒めて、バーミックスでなめらかにした豆腐と混ぜ合わせ、菜種油も少しだけ加えてバジルのジェノベーゼで味付けしました。それに豆乳を加えて、ホワイトソースくらいの柔らかさにした後、器に入れパン粉をのせてオーブンで焼きます。夕飯を作った時、一つだけカップに分けて一緒に焼いておきました。

おからボール
「ミートボール!?」ダンナさまがお弁当を覗いて言ったそのまんまの言葉。もちろんミートではなく、いつものおからです。おからのソーセージを作った時、半分は丸めて揚げました。それをみりんとお酢、葛で作ったあんで絡めています。

長ネギと人参の焼き浸し
長ネギと人参を焼いて、梅醤油に浸しました。

ブロッコリー

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

台所救急 その2

DSC_5164_convert_20081212222407.jpg

思い起こせば、最近、ちょっと不摂生です。そのせいか、2、3日前から口内炎が、と同時に姫の顔にもニキビのようなものが2つできています。そして、昨日からは喉も痛くなり、今日は鼻も詰まり始めました。明日は仕事で2時間話をしなければなりません。これはいかん、と簡単なお手当。

まずは、子どもの頃からの定番。「はちみつ大根」ならぬメープル大根
喉に効果大!(でも、はちみつの代わりにメイプルシロップでいいのかは不明)
DSC_4431_convert_20081217211623.jpg → DSC_5214_convert_20081217211652.jpg
置いておくと大根がシュワシュワになって汁(成分?)がでてきます。大根の汁で薄まったシロップを飲みます。右は飲んだ後なので減ってます。   

そして、一番上の写真のりんご酵母ジュースでアミノ酸補給。炭酸がイガイガ喉に気持ちいいです。

やっぱり、のど・せき・たんには 蓮根!ですが、明日届く予定なので、今日はお湯に溶かしたコーレン(蓮根を乾燥させて粉末にしたもの)を飲んでいます。

ねぎ湿布やしょうが湿布をするほどではなさそうですが、こんにゃく湿布をしたら気持ちよく眠れそう。あとは梅醤葛でも飲んで寝よっかな。そんなこと言っているうちにさっさと休めって?明日からは摂生します。では、おやすみなさい。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

白いウインナー弁当

DSC_5220_convert_20081217205542.jpg

黒米入玄米ごはん

おからウインナー マスタード添え
お豆腐屋さんからもらった‘おから’がたくさんあったので、ちょっと創作料理。おから(2カップ位)に葛粉(1/2カップ位)を混ぜて、りんごジュース(100%ストレート・大さじ2~3位)で溶いた味噌(大さじ1位)を加え、豆乳を足してまとめやすい硬さにして成形。これを一度蒸して、フライパンで焼きました。モチッとプリッの間くらいの食感でおからというのも分からないかも。形だけがウインナーなので、今度はトマトピューレなんかを入れて、もっとウインナーぽくしてみようかな。

椎茸の詰め焼
仕事の先輩のお家でできたという、超肉厚の椎茸をいただきました。夜は、焼いてお醤油をたらしただけで、激うま。「おいし~!」と姫のお墨付きです。その椎茸に、すりおろした人参、椎茸の軸、長ネギ、パン粉で作ったタネを入れて焼きました。

揚げ巻
昨日のロール白菜のうす揚げバージョンです。一緒に煮たかんぴょうも。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

きゅうりの天ぷら弁当

DSC_5192_convert_20081216221703.jpg

のりごはん
ごはんの上にお醤油と海苔。

ロール白菜
茹でた白菜に人参と大根を巻いて煮ました。大豆の煮汁と塩だけのスープでしたが、油揚げのロールも一緒に煮たことも手伝って、なかなかいい味がしみてます。

きゅうりの天ぷら
先日登場したきゅうり。露地で無農薬というのはとても有り難いのですが、寒いせいでしょうか、手がのびないまま冷蔵庫で眠っていたので、思い出して天ぷらにしました。揚げてもシャキッという歯ごたえが残っていて、意外においしいです。

卯の花
切り干し大根、人参、椎茸入りのおからの煮物です。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

お煮しめ弁当

DSC_5183_convert_20081215200906.jpg

今日のお弁当は、見ての通り、お煮しめを詰めただけ。
このお弁当に文句も言わないカナダ人・・・私は幸せ者です。

黒米玄米ごはん+にんにくみそ

お煮しめ
里芋、干し大根、こんにゃく、人参、大根、椎茸、厚揚げ、つわと具は色々なので、一品でも許してもらえるかな。私が一番おいしいと思ったのは干し大根!大根がたくさんあったので、輪切りにして干しておいたのですが、砂糖を入れたのかと思うほどとっても甘いのです。太陽の力ってすごい。

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

黒ごまクッキー

DSC_5174_convert_20081212222428.jpg

最近こういうの作ってないなあと思ったら、無性に食べたくなりました。
材料一緒で、半分は薄めに、半分は厚めに焼いてみました。私の好みは薄い方かな。

<材料>
小麦粉  1と1/4カップ
重曹   小さじ1/8 
自然塩  ひとつまみ
黒ごま  大さじ3

メイプルシロップ  大さじ1(~2)
菜種油       大さじ2
りんごジュース   大さじ2
白練り胡麻     大さじ1

<作り方>
1、粉類と液体類を別々のボウルでよく混ぜ合わせる。
2、粉類と液体類を混ぜ合わせてひとまとめにし、好みの厚さにのばして型で抜く。
 (薄い方は2~3mm、厚い方は5mm)
3、天板に並べて、180度のオーブンで7~10分ほど焼く。
 (厚さによって時間を調節する。)

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

大根弁当

DSC_5154_convert_20081212222342.jpg

黒米玄米ごはん

大根もち
大根もちの手抜き版です。普通は大根をおろしたり、一度蒸してから焼いたりしますが、今回は、千切りにした大根、人参、長ネギを炒めて塩で味付けし、玄米粉(上新粉・1カップ位)、葛粉(大さじ1)、水(1カップ位)を溶いた物を流し込んで、お好み焼きのように両面を焼きます。焼く時に、両面に醤油をぬります。

切り干し大根
切り干し大根、人参、油揚げ、昆布出汁、醤油で作りました。農家ではないのですが、叔母が切り干し大根をたくさん作るので、それをもらいます。太さは3種類位。これはものすごく細いので、どうやって切るのかと尋ねると、専用の道具があるとのこと。そんな物まで持っているなんて...。

高野豆腐の天ぷら
高野豆腐の含め煮に黒ごま入りの衣をつけて揚げました。サクッ、ジュワッという食感がいいです。でも、衣が緩かったので、ちょっと変な衣になってしまいました。高野豆腐の煮物は冷凍もできるので、多めに作っておくと応用できます。

生姜の梅酢漬け

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

とろろの磯辺揚げ弁当

DSC_5152_convert_20081211201543.jpg

また姫と一緒に12時間睡眠。夜中に目は覚めるのですが、こう寒いとお布団から出たくないし、目が覚めるのはだいたい姫がおっぱいを飲むときなので、あげながら自分も寝てしまうというパターンです。私は目覚まし時計がないので、横のダンナさまを見て、ダンナさまが寝ているうちはどうにか大丈夫だろうと、私よりも朝の弱いダンナさまをあてに起床したりしています。その結果、今朝は3度寝、4度寝を繰り返し、普段よりもさらに遅く起床。二人して大寝坊です。もちろん、お米も研いでいない。でも、どうにかなるもんですね~。いやいや、もうちょっと気を引き締めます。

ペンネのバジル
ごはんを炊く暇もなかったので、ペンネにしました。バジルのジェノベーゼをたっぷり和えました。朝ごはんは、納豆ペンネ。

とろろの磯辺揚げ
自然薯をすりおろして海苔に巻いて揚げるだけです。塩をふりかけます。

ポトフ?~スープの具
夕飯の一品だったスープが少し残っていたので、ポトフっぽいんじゃない?と具だけお弁当に。私の手にかかると、スープの残りもお弁当のおかずです。大豆の煮汁と塩だけで作ったスープはとっても好評で、大きめに切ったかぶ、玉ねぎ、人参、ドライトマトなどの具にも味がとってもしみていました。マスタード添え。

菊花かぶら
たぶんこんな名前だったと思うのですが...かぶら漬けかな。かぶ料理のネタも尽きて、もうそろそろ「おせち」だから練習でもするかと作っておいたかぶが役立ちました。昆布と水(だし汁がわり)、酢、みりんにつけました。

ランキング参加中です。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

おやつ☆デザート☆おまけ

無性に甘い物が食べたくなりました。今週は週末も仕事で、お休みは今日だけ。欲張って、おやつも夕飯のデザートも作ってしまえ!と思ったら、予定外のお菓子までできてしまいました。

おやつ☆カップケーキ(手を出さずにはいられない姫)
DSC_5127_convert_20081211204611.jpg

小麦粉 1カップ
重曹  小さじ1/8
自然塩 ひとつまみ
甜菜糖 大さじ1~2
菜種油 大さじ2
豆乳  1/4カップ
スイートスプリングの果汁 1個分(約1/3カップ)

粉と液体を別々のボウルで混ぜて、粉に液体を入れて混ぜ合わせ、カップの8分目まで流し入れる。160度のオーブンで30分位焼く。


デザート☆豆腐のチーズケーキ
DSC_5138_convert_20081211204640.jpg

アーモンドパウダー 60g
甜菜糖シロップ   120g
豆腐        300g
とろろ       50g
油         50g
葛粉        大さじ1
味噌        大さじ1
かぼす果汁     大1個分

全ての材料を撹拌し、型に流して160度のオーブンで30分焼く。オーブンの温度を200度に上げて、焼き色をつける。
本当は柚子の果汁と皮で柚子風味のケーキにしたかったので、それはまた今度。


おまけ☆あげぱんボール
DSC_5139_convert_20081211204704.jpg

パン生地を丸めて揚げて、甜菜糖シロップをかける。

玄米ごはん、自然薯、りんご、人参、甜菜糖で、楽健寺酵母に似た酵母を作りました。が、小麦粉と捏ねて発酵させると、思うように膨らんでくれない...。これまで、レーズン、人参、りんご、玄米ごはん等で自家製酵母を作ってきましたが、一応全てパンになりました。そうか、失敗してしまったかとも思ったのですが、捨てるのはもったいない。でも、焼いたら硬そう。煮ても焼いても食えない物も、揚げれば食える。というのが私の一つの料理論。そこで揚げてみました。そしたら、ちゃんと膨らんで、オールドファッションのような揚げパンのようなドーナツになりました。でも、甘みを足すのを忘れていたので、シロップをかけていただきました。りんごを入れればよかったな。


ここからは、私のつぶやきなので超~暇な方だけどうぞ。

何もない休みの日は姫とじっくり向き合えるので、日々感じている成長を一段と感じることができます。今日は、隣の部屋からものすごい勢いで走ってきたと思ったら、おまるの横でパンツを脱ぎすて、しっかりおまるで用を足し、その後、近くにあった膝丈の毛糸のパンツを一人で上手にはいていました。と、そこまではよかったのですが、その後はいたズボンの片側に両脚を入れ、でも自信はあったんでしょうね。そのまま歩き、こけては歩き、よろけてはこけ、こけては歩き...。コントでもしているのかという姫でした。その後、散歩に行くよと言って、私が他の準備をしていると、「行くよ~」と玄関から姫の声。見てみると、帽子をかぶり、レッグウォマーを両方きれいにはき、靴も上手にはいた姫が、バッグを腕にかけて待っています。でも、たったひとつ、スカート(ズボン)をはいていないのです。あと一歩の姫です。

そうです、完璧ではないけれど、1歳の子どもだって色んなことできるんですよね。姫より大きな子どもといて、靴を履く時、脱ぐ時、こちらがしてあげないと、ずっと待っていたりします。ずっと座っていて、お母さんを呼んだりしています。そこで手を出さなければ、この子はきっとできるのにと思います。

紙vs布ではなく、おむつなし育児をしている人がいます。おむつなしの赤ちゃんは0歳児でも、トイレやおまるで用を足せます。昨日、その育児をしている人が、保育士さんや友人に、「いつまでもオムツをつけてる子どもなんていないんだから、そんなことはやめなよ」「神経質な子どもになるよ」などと言われて傷付いていました。私も「もうトイレトレーニングしてるの?」などと勘違いされることがあります。おむつなし育児はトイレトレーニングとは全く違います。子どもとのコミュニケーションや子どもの立場で考えること、感じることが必要です。それが親子関係を深めてくれるような気がします。

私は食事にしても、子育てにしても、家族や友人を含め、理解のある方々に恵まれているせいか、自分はいたって普通だと思っているのですが、時々、私のやっていることってすごく少数派なんだなあと感じさせられます。そのために、傷付けられている人がいることも分かりました。でも、私は色々なことを知って、気付いて、我が道を行けば行くほど、生きていることがすごく楽になりました。みんなと一緒が安心なんて、全くウソです。以前の方が、お金にも物にもずっと恵まれていたけど、今の方がずっと毎日幸せに暮らせています。

マクロビの食事について、マク○ナルドのセットもちゃんと陰陽のバランスとれているんだよという話を聞きました。でも、それが極陰と極陽だから、シーソーの端と端のように揺れが大きくて、すると、心の揺れも大きくなる、不安定になると言っていました。最近、身をもって感じていた、心がブレなくなってきたという私の思いにぴったりです。中庸に近い食べ物をとることで心の揺れも少なくなる。芯ができる。やっぱり食のおかげでもあったんだ!と改めて感じました。どんなことでも、私はそうは思わないと言う人はたくさんいると思います。でも、世の中には正しい・正しくないと決められないことはたくさんあるし、その人が、他の人と違うことをしているからと言って、非難したり、おかしいと言う必要はないと思います。ちょっと違う生き方をしている人を(私を)そっと見守って欲しいなあと思います。

DSC_5119_convert_20081211223232.jpg 脚、一緒に入ってますよ~。

CANADA+2007+158_convert_20081211223440.jpg 一ヶ月頃の姫。お料理ブログでごめんなさい。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

クスクスカレー弁当

DSC_5110_convert_20081210132259.jpg

黒米玄米ごはん

クスクスのカレーサラダ
全粒クスクスをカレーの残りと和えただけのサラダです。カレーに入っている金時豆や野菜、きのこも具になってくれます。

蓮根のきんぴら
手をかえ、品をかえ、蓮根料理が続いております。

蓮根ボールときゅうり
昨日の蓮根と人参の揚げボールですが、小さめサイズも作っておいたので、きゅうりと交互に串にさしてみました。

ランキングに参加しています。
↓こちらからお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

蓮根ボール弁当

DSC_5104_convert_20081209224948.jpg

日の丸ごはん
白地に赤の日の丸とはちょっと違いますが...。自然農園こころの黒米入り玄米ごはんと自家製梅干し。

高野豆腐の含め煮
高野豆腐と地元産・生芋こんにゃくの煮物。

蓮根&人参ボール
蓮根と人参をすりおろして、小麦粉と塩を混ぜて油で揚げました。食べだしたら止まらない美味しさです。蓮根と人参はバーミックスでおろしたので、手でおろすのとみじん切りの間くらいの細かさです。機械よりも手の方がおいしいのかもしれませんが、時間のない時もあっという間にできて、ちょっと歯ごたえがある感じも捨てがたいです。

かぶと昆布の重ね漬け
少量の塩で揉んだかぶと水に戻す前の昆布を交互に重ねて一晩押しておき、柔らかくなった昆布を刻んで再び混ぜました。

↓クリックして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

れんこんソテー弁当

DSC_5101_convert_20081209002506.jpg

黒米玄米ごはん+そば味噌
ピリッと辛い蕎麦味噌でごはんがすすみます。

蓮根のソテー
私の一番好きな蓮根料理。しかも、すごく簡単!蓮根を1cm位に切って、両面に塩と葛粉(片栗粉)をまぶして、油をひいたフライパンで焼くだけです。夕食で食べるときは、蓮根につける塩を控えめにして、あんかけにしたりもします。

春雨の梅酢サラダ
写真だとちょっと分かりにくいですが、梅酢で和えているので、春雨がほんのりピンク色でキレイです。人参ときゅうり入り。
無農薬で露地栽培というきゅうりをもらいました。ほんとに?とちょっと信じられませんでした。さすがの宮崎でも、12月に路地できゅうりが採れるなんてびっくりです。先週、ラジオを聞いていたら、地元産野菜のキャンペーンか何かで、県庁前で150人に野菜セットを無料配布と言っていました。中身は、きゅうりとトマトとピーマン。こちらは間違いなくハウス栽培と思われます。12月にそんなもの配るなよと思いましたが、この野菜たちがこの県の農業を支えているんですよね。時期でない時に燃料をいっぱい使って作り、遠くへ送り、それを高くても買う人たちがたくさんいるんですよね。うちのお弁当、夏と今では登場野菜が全く違います。その時しか食べれないからこその楽しみや美味しさがあると思うのですが...。

みかん
無農薬なので見た目は全然よくありません。その上、とっても甘~いということもないのですが、爽やかな甘みと酸味でおいしいです。

↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

大根まん&かぼちゃまん

DSC_5094_convert_20081205211629.jpg

前回の中華まんがおいしかったので、また作ってみました。
今回は、小さいサイコロ形の大根と塩揉みした大根葉の入ったW大根まん
蒸し煮したカボチャとリンゴをあんにした、デザート系かぼちゃまんです。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

メンチカツ風弁当

DSC_5087_convert_20081205211607.jpg

大根葉ごはん
塩揉みした大根の葉と生姜の混ぜごはん。

自然薯とおからのメンチカツ風
メンチカツ風にしようとしたわけでもなく、自然薯(つくね芋)のすりおろしとおからに塩を加えて揚げたら、メンチカツのようになりました。メンチカツって今までの人生で1度食べたかなあというくらい馴染みのないものなんですが、ハンバーグに衣をつけたやつですよね。できあがりを食べてみたら、なんだろうこれは?何かと同じ感じ...メンチカツだ!と思ったのです。手で成形して揚げただけなのに、周りはサクッと衣をつけたような食感になりました。

茹で野菜の白菜巻き
適当な大きさに切った大根、人参を茹でて、サッと茹でた白菜で巻きました。カボチャの種ソース添え。

さつま芋のレモン煮
レモンと煮ることで、さっぱり味に、そして皮の色もキレイになります。

メンチカツ風の中身
DSC_5082_convert_20081205211755.jpg

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

コロッケカレー弁当

DSC_5009_convert_20081204230044.jpg

カレー
どこかで見た気がしますか?はい、昨日のトマトシチューです。大量に作りすぎて、ダンナさまは昼夜×2日食べ続けることになったので、ターメリックやクミン、ガラムマサラなどを加えてカレーに変身させてみました。せめて、冷凍して日を開けようかとも思ったのですが、手抜きできる誘惑に勝てませんでした。あ~、毎日手の込んだお弁当だねと言われたころが懐かしい。

ライスコロッケ
冷凍庫に作り置きしておいたライスコロッケで、中身をよく覚えていません...。

全粒クスクス
ライスコロッケの下は全粒クスクスです。クスクスを炊くのはたいして難しいことではないのですが、フワフワに出来上がったクスクスを見て「今までで一番のできだ!」とひとりニヤつく私。朝からこんなことで喜べる私って何て幸せなんでしょう。


ダンナさまは今週末、日本語の試験を受けるため、猛勉強中です。朝も写真を撮る横で参考書を広げていましたが「これも一緒に撮って」と。勉強してるよっていうアピールでしょうか。

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

トマトシチュー弁当

DSC_5002_convert_20081203081839.jpg

トマトシチュー
いつもの重ね煮&圧力鍋の簡単シチューです。今日もかぶがいっぱい。他には、玉ねぎ、人参、じゃがいも、しめじ、金時豆、もちあわなどが入ってます。

ライ麦入りパン
私は、パン作りに関してド素人なのですが、適当に作って、お店のパンには到底及ばなくても、家庭で食べるには十分なものができていたのでそれなりに満足でした。でも、やっぱり研究してみるもんですね。研究というのは大げさですが、ある本を読んだら、まず100度のオーブンに入れて“釜のび”させると書いてあるではありませんか。私はいつも、いきなり180度とか200度のオーブンにポンと入れていました。そこで、今回は本の通りにたっぷり霧吹きして、100度→160度→200度と徐々にあげてみると、パンの柔らかさが全然違う!ダンナさまと味見しながら、凄いね~と感心&感動。知らなかったのは私だけ?皆さん、やってました?
先週から玄米酵母を仕込んでいるのですが、なかなか発酵する様子がありません。寒すぎるのかなあ。失敗でしょうか...。

柿&りんご
パンは昨日作っておいたし、シチューは温めるだけ。あまりの余裕にりんごの皮で遊んでしまいました。

 にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

☆もうすぐクリスマス☆

JAPAN+268_convert_20081202212811.jpg

今回は始めて食べ物以外のお話です。
なぜなら、我が家にとっての一大イベントが近づいているからです。正直、そこまで大事(おおごと)ではないのですが、カナダ人のパートナーをもってからというもの、それまでどーでもよかった『クリスマス』も避けて通ることはできません。

まず、11月中にカナダの家族へのプレゼントを全て買いそろえて発送しました。そして、カナダからのクリスマスプレゼントも既に到着済みです。

去年は、姫のファースト・クリスマスということで、むこうの両親も張り切って大きな段ボールいっぱいのプレゼントを送ってくれたのですが、船便にしてしまったためにギリギリまで届かず、カナダでも日本でも郵便局にまで問い合わせて大騒ぎ。「川崎港に到着しました」など実況中継なみの報告を受けて、クリスマスイブ前日の夜遅くに届けてもらいました。そして、クリスマスの朝は、親子3人で1時間以上かかってプレゼントを開けました。

さすがにそれに懲りたのか、今年は去年の半分くらいの箱をEMSで送ってくれたのですが、伝票をみると、プレゼント代よりも高い送料...。申し訳ないです。それでも中にはダンナさまへ2つ、私へ2つ、姫には5つ、そして家族みんなへと10個くらいのプレゼント。今年は重くならないように少ししか送らない分、お金を送るから、それで姫にプレゼントを買い足してと言われていたのですが、十分過ぎます。

姫への私達からのプレゼントは現在作成中です。そして、ダンナさまにも準備しなくちゃ。うちは、誕生日や結婚記念日にプレゼントがないことはあるのに、クリスマスは絶対です。しかも、1年でいちばん高価な贈り物。何にしようかな。そして、何をもらえるのかな~。

プレゼントも届いたし、12月に入ったので、我が家でもクリスマスデコレージョンを始めました。今年は、姫がどれだけクリスマスデコレーションに手を出すかが問題です。ふと気が付くと、プレゼントが開けられている!なんてことは十分ありえます。気を付けなければ...。

ちなみに、上の写真はうちのツリーではなく、カナダの家のものです。うちのツリーは私が子どもの時から使っているプラスチックの小さなもの。去年、母が本物のもみの木を買ってくれたのですが、クリスマスの後枯らしてしまいました。だって、宮崎だし...。は言い訳にならないかもしれませんが、本当に残念なことをしました。外に飾っていたので、写真を撮るのも忘れてました...。

余談ですが、カナダで家族みんなでプレゼントを開けたとき、その包装紙だけで大きなゴミ袋2袋にもなっていました。(外国の人ってビリビりって派手に開けるんですよね。だから再利用もできない。)それは、私にとってはかなりショックでした。いつも、包装なし、簡易包装の私ですが、中身は何かな~とドキドキを楽しむクリスマスツリーの下のプレゼントだけはそういうわけにもいきません。だから、包装紙はきれいに開けて翌年まで保管。私にできるせめてものことです。

e0065967_22343986.jpg
去年の我が家のクリスマス

JAPAN+303_convert_20081202212732.jpg
カナダのクリスマス

DSC_4991_convert_20081203081815.jpg
カナダからの小包。誕生日の時もこんな風に切手がいっぱいだったので、両親が貼ったのかと思っていましたが、郵便局の人が貼ってるみたいです。他の方法がありそうなのに...。

しろくまちゃんのホットケーキ

DSC_4988_convert_20081202135048.jpg

今日は久しぶりに、姫とお家でゆっくり(もちろん、外遊びもあり)したので、ホットケーキを作りました。以前も書きましたが、『しろくまちゃんのほっとけーき』を開きながら一緒に作るのが、うちのお決まりです。前回作った時よりも、姫がかなり話すようになっていて、今日は姫が「ぽたあん、どろどろ、・・・」と。自分から言い出したので、びっくりしました。

今日は、小麦粉、コーンミール、自然薯、豆乳、菜種油、自然塩で作りました(分量は適当)。自然薯入りなので、ベーキングパウダーもいりません。この自然薯って別名「つくね芋」ともいうんですよね。先日も、写真つきで書きましたが、とろろにするとつきたてのお餅のようで、名前の理由も分かるような気がしました。今日もすった後、ちょっとお味見と、お醤油をかけて食べたら、すごく美味しくて、ペロッと食べてしまいました、そして、またすり直し...。

仕上げに、メイプルシロップでしろくまちゃんを書いてあげたら、姫はニヤッとしてました。似てなかったのかしら。

 にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

自然薯の磯辺焼き弁当

DSC_4986_convert_20081202135025.jpg

焼飯
昨日も姫と一緒に7時半頃には眠ってしまいました。朝起きて、冷ごはんだけはあったので、焼飯にしました。ジャック豆ミート、人参、玉ねぎ入り。

自然薯の磯辺焼き
お醤油を塗ってトースターで焼きました。シャキシャキしてとっても美味しいです。最近、この自然薯にかなりはまってます。

かぶともやしのカレー炒め
今日のかぶはカレー味です。

 にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

かぶ団子弁当

DSC_4968_convert_20081202135002.jpg

黒米玄米ごはん

かぶの蒸しだんご
かぶ料理が続いているので、たまには違ったものをと思い、おろしてひじき、塩、葛粉と混ぜて蒸してみました。葛粉の割合にもよりそうですが、プリッとして美味しかったです。柚胡椒と一緒に。(今回の分量は全て適当です。)

白菜と人参のプレスサラダ
白菜、人参、昆布に塩少々を加えて少し重しをのせておくだけ。周りはサニーレタス。庭のレタスやサラダ菜が使えるくらいになってきたので、これから重宝しそうです。

凍り豆腐の味噌焼き
凍らせておいた豆腐に少量の水で溶いた八丁味噌を塗って焼きました。場所がなくなったので、ごはんの上に。

 にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。