< title>KORU kitchen ~ ベジ弁当ブログ

プロフィール

コル

Author:コル
夫(カナダ人)と愛娘(1歳)との自然派生活。おべんと版。プラスα


人気ブログ・ランキング


最近の記事


最近のコメント


リンク


カテゴリー


月別アーカイブ


全記事表示リンク


*ランキング*

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
↑今日もポチッとお願いします↑ ↑明日への励み、ありがと~~↑

ブログ内検索

お客さま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越します!

みなさん、コメントありがとうございました!
ブログが中途半端な状態で気になっていたのですが、こうやって3ヶ月経っても遊びにきてくれていたなんて!本当にありがとうございます。

やっと生活も落ち着いてきたので、ブログを再開しようと思いますが、遠く離れたNZでの生活、私達の成長ぶりもお伝えすべく、お弁当ブログから新しいブログへ引っ越しすることにしました。

新しいブログはこちらです→『羊の国の玄米菜食』
まだ、たくさんは書けないかもしれませんが、このブログを通して、皆さんとの距離を少しでも近づけられたら嬉しいです。

スポンサーサイト

ご無沙汰しております

気がつけば、もう10月!
ラスト2日のお弁当をUPすると言ってから、もう3ヶ月がたってしまいました。
その2日分のお弁当の写真はどこへやら...。
この3ヶ月の間に、日本からニュージーランドへの引っ越しが完了しました。
約2ヶ月のホームレス生活を経て、ようやく新しい住居を得ることができたのは先週のこと。そして、今日インターネットも接続!
でも、まだブログを始める余裕はなさそうなので、落ち着いたら考えようと思います。
とにかく、元気にやってま~す!
羊の国での玄米菜食、どうなることやら。でも、楽しんでやっていきます♪

青じそ保存食

DSC_9343_convert_20090708235809.jpg

今の季節、大葉は雑草のごとく生い茂りますよね。庭に大葉があれば、夏の薬味には事欠きませんが、薬味や天ぷら、生春巻きだけでは、もったいないし、食べ尽くせない。
そこで、しそジュースしそ佃煮に続く第3弾『しそジェノベーゼ』を作ってみました。材料は、大葉、にんにく、くるみ、オリーブオイル、自然塩。分量は全て適当。和風料理にも使えそう。ごま油で作ってみてもおいしいかな。

ラスト2日のお弁当の写真が入ったカメラを持って、ダンナさまは2週間おでかけしています。何だか締めるに締められないお弁当生活&ブログ。まあ、ダンナさまのお弁当が終わっただけで、姫と自分のは作ってるんですけどね。ダンナさまが帰ってきたら、最後の2つもアップしま~す。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

おすすめマクロビオティックブログベジタリアンブログ

青じそペンネ&焼き茄子サラダ弁当

DSC_9347_convert_20090708235827.jpg

青じそで作ったジェノベーゼを和えたペンネ

焼き茄子とキュウリとトマトのサラダ、梅味噌ごまドレッシング

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

おすすめマクロビオティックブログベジタリアンブログ

自家製テンペのカレー春巻き

DSC_9300_convert_20090708235750.jpg

今日のお弁当は無理矢理作って詰めた感じになってしまいました。
実は、勤めている助産院で夜中から朝方にかけてお産になりそうだったので、前夜、ダンナさまに「朝、お弁当つくれないかも」と言うと、「俺は弁当がいるんだ!」という返答。「自分で作ってよ」と言いたかったのですが、まあ、その時なるようになるさと思い...。結局、お産は午前2時、午前4時に帰ってきて、朝はいつも通り、でもボーっとしていたので、とりあえず作って詰めたというお弁当です。
それにしても、七夕、満月の夜、産婦さんの希望で月が見えるようにカーテンをあけた暗い畳の部屋で、まさに月の光に照らされて、赤ちゃんが生まれてきました。とってもいいお産。いつものように赤ちゃんは生まれた瞬間にほんのちょっとの小さい産声をあげただけで、あとはずーーっと、静かで穏やか。目をぱっちり開けてお母さんをジーっとみたり、さっそくおっぱいを吸ったり。あまりに赤ちゃんが静かなので、お母さんや家族が心配することもあるのですが、これが本当です。生まれた時に赤ちゃんがギャーギャー泣くのは、赤ちゃんにとってきついお産だった時や、「分娩室のライトがまぶしいよー!」「お母さんと離さないでよ!」と訴えている赤ちゃんの叫びなのです。

玄米ごはん

テンペのカレー春巻き

ピーマン炒め

きゅうりの梅味噌&豆腐チーズサンド

生姜の味噌漬け

お茶ふりかけ
友人の畑で茶摘みして炒ったお茶を、すり鉢でお塩とさらさらにしてふりかけにしました。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

おすすめマクロビオティックブログベジタリアンブログ
 | HOME |  » ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。